ドイツをぶらぶら【2.エッセン】

Pocket

2日目:炭鉱の街エッセン

2日目は朝から打ち合わせがあったのですが午前中で終了。
午後はフリーとなりました。ラッキー。
ということでまたまた観光にでかけました。

さて本日は炭鉱の街、エッセンを訪れることにします。

エッセン中央駅 エッセン中央駅

エッセン中央駅 (Essen Hbf)の駅前です。
ここエッセンには世界遺産ツォルフェアアイン炭鉱業遺産群 (Zollverein Coal Mine Industrial Complex)があります。
ということで早速行ってみましょう。
ツォルフェアアインへはエッセン中央駅から路面電車で20分くらいです。

ツォルフェアアイン ツォルフェアアイン

森の中に巨大な炭鉱跡が現れました。

ツォルフェアアイン

模型がありました。
相当規模が大きい炭鉱であったことがわかります。
ここツォルフェアアインでは1851年から1986年まで採炭が行われていたそうです。

ツォルフェアアイン ツォルフェアアイン

あまりに広くて迷子になってしまいそうです。

ツォルフェアアイン 第12採掘坑 ツォルフェアアイン 第12採掘坑

ひときわ美しいこの建物は、バウハウス様式第12採掘坑というもので、世界で最も美しい炭鉱と言われているそうです。

ツォルフェアアイン

ツォルフェアアインは建物の内部も見学できます。
左奥に見えるエスカレーターを使って建物の中に入ります。

ツォルフェアアイン

中はこんな感じです。

ツォルフェアアイン ツォルフェアアイン

いろんな機械があってとても楽しいです。

ツォルフェアアイン 景色

屋上に上がることもできます。

ツォルフェアアイン 景色 ツォルフェアアイン 景色

緑が広がっています。

ツォルフェアアイン

再び建物の中に。
ブンデスリーガのグッズが展示されていました。
展示されているチームはエッセンのあるノルトライン=ヴェストファーレン州のチームばかりですね。

ツォルフェアアイン ツォルフェアアイン

見学を終えて外へ出てきました。

エッセン中央駅

路面電車でエッセン中央駅に戻ってきました。 

出張に来たのに観光してばっかりですが、明日はちゃんと仕事をします(笑)
夜はデュッセルドルフのレストランに連れて行ってもらいました。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください